クレアネットの代表ブログ

和歌山・田辺市・秋津野

大塔交通社さんのバスも走る、「応募前企業ガイダンス紀南」

https://www.clarenet-contents.com/archives/23032

大塔交通社さんバスがずらり、田辺高校から新翔高校まで多くの学校から生徒さん参加されていたこの「応募前企業ガイダンス紀南」ですが、駅前で駅リンくん借りてなぜだか山越えして来たのでバスも発見できました。なぜ42号線のところをすっと入ってこなかったのかはまだ道自体が古い記憶でアップデートされてなくですが、こういうイベント自体がなくなったコロナ禍思い出します。

貸切バスなんてスポーツの試合、こういったイベントなどで多く使われるので就職フェアが停止、高校野球が停止、上富田でのスポーツイベント中止などではバスの稼働も減るわけでして、当然経営には大打撃になるわけでして、今こうやって走るバスを見るとなんかほっとするものです。

ちなみにこの田辺市大塔の地名を持つ大塔村は後醍醐天皇の子供、大塔宮護良親王の名称大塔宮にあやかっています。ちなみに読み方は大塔宮護良親王(だいとうのみやもりよししんのう)、でして、護良親王は小さい時から英明・勇猛な御方だったそうで、足利尊氏に攻められて高野山を経て印南や馬我野まで護良親王が逃げてくるのですが、今の大塔あたり鮎川王子で滞在したそうです。
その後、奈良は吉野へと逃げるのですが、足利尊氏に捕まり鎌倉で幽閉され亡くなります。

大塔宮は実は田辺市だけではなくて五條市の吉野にもありまして、同じく大塔宮からあやかっていまして、大塔宮は鎌倉宮で奉られています。


〒248-0002 神奈川県鎌倉市二階堂154

由緒正しい大塔の名前と大塔宮護良親王、歴史豊かなこの地域はこういった話が多々あります。

関連しているブログ記事一覧

  • 記事を書いたライター
  • 代表の新着記事
admin

株式会社クレアネット代表、好きなことはマラソン、サッカー。よく走り、よく蹴り、よく学び、よく経営する。最近はよく打つ、バンカー苦手。文藝春秋の『Sports Graphic Number』大好き。

  1. 闘鶏神社にある樹齢1200年の大楠

  2. 和歌山県天然記念物に指定されている蟾蜍岩(ひきいわ)

  3. ひき岩近くの岩屋観音様

  4. 三笠霊苑は平日も人がいて

  5. 闘鶏神社前の馬場は、かつて若宮神社まで伸びていたらしい

  6. ロジとサブでいえば、ロジは雑用係だけどここで差がつく

  7. 神仏習合という独自の熊野権現信仰

  8. キャリアアップ助成金 「正社員化コース」拡充

  9. 田辺市の菓匠二宮さん、鬪雞まんじゅうパッケージが素敵

  10. 京街道ウルトラマラニック 今年も発見

自己紹介

趣味はマラソン、サッカー。よく走り、よく蹴り、よく学び、よく経営する。

勤勉は喜びを生み、信用を生み、そして富を生む。人間の大切な徳。徳である限りこれを積むには不断の努力がいる。

サッカー採用エントリー

固定ページ

RELATED

PAGE TOP