WEB制作会社 株式会社クレアネットの代表ブログ

startupでのこと

神戸どうぶつ王国にいたラクダさん見ながら思う

ラクダさん、神戸どうぶつ王国さんいました。

乗りたかったのですけど朝と昼と時間制だったので今回は見るだけ、フタコブラクダは大きいのと草食べる食事のときにくしゃみみたいな「ぶしゃん!」としたのですが、その音がまた大きいので迫力ありました。
だいたいちびっこたちはちょっと逃げ気味、恐れ気味だったのですけど、いい経験でした。ラクダは鳥取砂丘くらいでしか見たことないような記憶がするので。他にも羊やフラミンゴや、初めて来ましたが親子楽しめる楽しい動物園でした。

ラクダはゆっくりしてていいなとふと思うのですけど、人間せかせかし過ぎるとたまにラクダのようなゆったり見るとまったりできます。
大体仕事してると時間でなく成果なのでそのためには時間投資しないとだめ、とか思うのが普通かと思いきや、仕事の遅い人ほど労働時間がどうこう言うし早い人ほど成果を意識するので必然的に労働時間を気にしないですし、時間への投資もするわけで。

これは社会人になって気づいたことで、サラリーマンのときも感じてたのですが、遅い人ほど「今案件が重複していっぱいです」と言いますし、その数倍やっている自分などの側はすごく苦々しくその発言を聞いていたもので、こういう発言多い人ほど結果にこだわってないし給料がどうこう言ってるし、残業させられる=(いや貴方がすごく遅いのですが、と思うが先輩なので言えない)被害妄想、でどうなんだろこれって感じたものです。だいたい「払いすぎじゃないの?」って思う人ほど文句が多かったような。そして今ならわかるのですが、こういう先輩を指導して改善するのはなかなか困難なタスクだったりします。

気付かせることもむずかしい、さらに傷つけずに行うのも難しい、先輩ならなお難しい、社員なら一刀両断でいいのですけど。
仕事遅いことも、周囲のみんなが苦々しく思ってることも気付いていなくて、なんで自分ばっかり、と思ったりしてそうなのです。せかせかいつもしてますが、ラクダさん見てるとほっとできます。

関連しているブログ記事一覧

自己紹介

好きなことはマラソン、サッカー。よく走り、よく蹴り、よく学び、よく経営する。

勤勉は喜びを生み、信用を生み、そして富を生む。人間の大切な徳。徳である限りこれを積むには不断の努力がいる。

サッカー採用エントリー

固定ページ

RELATED

PAGE TOP