WEB制作会社 株式会社クレアネットの代表ブログ

サッカー・フットサル

あさっては晴れ、琵琶湖埋めてやれのインドネシアサッカー

「あさっては晴れ」からの「琵琶湖埋めてやれ」。
もうこれにしか聞こえないインドネシアサッカー、熱い熱い。韓国に勝った時点でそのレベル高さが証明されましたし、ファンも熱い。

フリットやファンペルシ―なんかもインドネシアにルーツがあったらしいので、そういった選手がオランダではなくインドネシアを選ぶと、途端に強くなったりしますし。
一時期中国の金権サッカーリーグのように、一部金だけで人を集めて母国選手が育成されないようなことを反面教師にしていけば、必ず実力もレベルもアンダーチームも強くなっていく、と思います。そう考えると日本なんかも強くなったものです本当に。小学校のころですが、月間サッカーマガジンで名波がオリンピック代表出てて結局逃した、みたいな記事の記憶ありますが、当時はユニが赤い色だった日本代表。

そんな記憶のあるおじさんからは、今の日本代表なんて本当に頼もしく思いますし、インドネシアなんかもそんな可能性があるんだと感じます。
メッシとかクリスチャーノロナウドの年俸とか聞くと、1年で100億とかCMとか入れるともっともっとなんですけど、大谷翔平選手同様リアルなすごさと夢ある話だったりもします。

関連しているブログ記事一覧

自己紹介

好きなことはマラソン、サッカー。よく走り、よく蹴り、よく学び、よく経営する。

勤勉は喜びを生み、信用を生み、そして富を生む。人間の大切な徳。徳である限りこれを積むには不断の努力がいる。

サッカー採用エントリー

固定ページ

RELATED

PAGE TOP